top of page
  • quality-photo

バッテリーグリップ


こんにちは、48歳からプロのスポーツカメラマンを目指しているMarikoです。


Canon EOS 90D+サンニッパで、サッカー撮影の練習をする日々を送っています。


スポーツカメラマンになるために、「縦撮りの練習をした方がいい」と


先輩からアドバイスをいただいたので、毎週末、縦撮りの練習をしています。


当初、90Dの縦用のグリップを持っていなかったので、右腕を上げて無理な体勢で何時間も撮影していたところ、右腕を痛めてしまいました。


そこで初めて『バッテリーグリップ』の存在を知りました。


カメラ店のサイトで状態が良く接続部分のキャップがついているものを探し購入しました。


バッテリーグリップは横で撮る時のグリップより少し厚みがあったのですが、手が小さい私でも慣れてくると問題なく使うことができました。


実際にバッテリーグリップをつけて撮影してみると、体への負担がなくなり快適に撮影できるようになりました。


また、重量は増えたものの安定感が出て手ブレも減りました。


フラッグシップ機である『1DX MarkⅢ』を購入できる日まで、バッテリーグリップを付けて練習に励みたいと思います。


Comments


bottom of page